私に、フォースはありません。

0

    常にダークサイドに落ちてしまいそうな自分がいます。
    憎しみ悲しみ嫉妬、どれも辛い醜い事ばかりです。
    全ては堪える事それしかありません、その力こそがフォースなのかもしれない。
    自分では自覚もないしわからない、でも今ここに存在しているのはフォースの力だと信じたい、かなり弱いフォースなのもわかっています。
    こんな子供じみた例えを言っているようでは、今年も思いやられますが、残念な事に精神的にはまだまだ子供であります。
    残念であり、恥ずかしい事ですがそれでもやはり今年も少しでも成長しようと日々努力いたします。
    May the Force be with you
    And A happy new year !


    KanG * 俺は、ジジイか! * 13:20 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    心にブレーキ STARWARS

    0
      H27.12/18 スターウォーズの新シリーズが始まる。
      正に始まるのである、これは前シリーズで十二分に感じて悶々とした期間でもあり、その経験からの事だが
      要するにスタートはしても、結末まで3話あるという事である。
      コレが結構長い。十分に長く感じるのは私だけなのか?
      我慢出来るのなら3話が全部出来切った所で観たい所である。
      しかし我慢も出来ない、待つ楽しみもあるのだがそれでも辛い。
      辛いが楽しい辛さ、楽しい時間でもある、
      それでもドキドキしたり、色々考えたりするのがダメになっている。
      歳をとったのか、楽しいドキドキでもドキドキする事がもうイヤでイヤで仕方ない。
      弾けて楽しい後に何か悪い事が忍び寄ってくる感じがして駄目である。
      なんだこの心配症は?朝ドラ程度の刺激が丁度良く感じる。
      刺激のある生活を私はもう望んでないのかもしれない。
      細かく揺れ動く50代!でもスターウォーズは楽しみ。
      『いい事ばかりは、ありゃしない』のフレーズが清志郎の声でリフレインする12月。
      暦の上では、ディセンバー!



      KanG * 俺は、ジジイか! * 21:51 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      春画展 SHUNGA を観て思う。

      0

        日本人は、理由や理屈、言い訳、時には、屁理屈でもいい。行動ひとつにしろ、理由をつけたがる。
        ヨシダナギさんという写真家の個展でスリ族を知った。
        スリ族というアフリカの少数民族は、その中でも殺し屋という家系があり、その人たちは、S字に似たタトゥーをしている。
        基本他民族とは、話し合いはなく無条件に攻撃して終わる。とにかくストレートな民族である。
        日本人とは、対照的で理由を考える前に、殺られる前にやれという論理だ。
        正直日本人にはない、人が生きる為のエネルギーを物凄く感じる素晴らしい写真展だった。
        話しは変わって現在、春画展が開かれていて、早々に観に行った。
        オトコばかりかと思いきや、なんのなんの女性の姿が沢山。それも2人でくるものもあれば、私の様にひとりで来る者もいる。
        確かに話題になり、芸術であるとの論争にもなっていて美術館巡りをされている人には、気にならないわけがない。
        私自身が古い人間であるのは間違いないが、何か理由がないといけない、やらしさが春画展にはある。もしくは、行っても黙っていようかと思う自分がいる。
        春画展の行き帰りにすれ違う人達がみなそれぞれ何かしらの理由を抱えてここに足を運んでいる様に見えて仕方なかった。
        見たいから見るというストレートな気持ちでいらしている人がどれ位いるのが伺いたい位行き交う人の顔を見ながら展覧会を後にした。今回、私が行こうとした理由は、河鍋暁斎の作品があるのでは?という興味からだった。すごい秘密の大作があるのでは!という期待とともに伺ったのだが
        残念ながら作品は、なかった。
        悔しくて東博まで一点しかない暁斎の作品を観て帰った。これは納得の大作だった。
        別に理由や言い訳、理屈がない事がいけないとは、思っていない。
        その理由や理屈がこんにちの日本の文化を作ってきたと思っているからだ。
        恥じらいや恥、侮辱、はずかしめ、羞恥心
        色々な言葉でその気持ちをあらわしている。
        なんでも揉め事があればやっちまえでは、到底今の日本はない。
        最近は、なんでもオープンがいいという風潮もあるしストレートに言わないと伝わらない事が多い。
        人々が色々な事を気づかって悶絶する中から垣間見れるオープンが日本人には、丁度良い気がする。
        実際、今の日本は、どちらなのだろうか、やっちまえなのか、いやいやなんの理由もなくは、まずいのではとブレーキをかける人がいるのか心配である。




        KanG * 俺は、ジジイか! * 19:38 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        これからは!音声認識

        0

          音声認識でこれからは書いていこうと思っています。
          きっかけは3歳のお子さんが字も書けないし読めないのにiPadで動画を見ると言う話を聞いて驚きました。近年その存在は十分に認識していたが自分の目線がそちらに行っていなかったという残念な所で気持ち的には目からウロコ。
          この手があったかと、自分がお年寄りに近づいている中、老眼に悩まされイラつく毎日。私より上の世代は、キーボードは止めてこれでいくのが得策だ。
          どうせ独り言が多い今日この頃、ネットでつぶやくのも声に出してつぶやくのもここまで来たら同じだよ。
          快適に使えるのが何より。
          かなり小声でも認識するし、日本語理解してます。
          ブラボー音声認識。
          KanG * 俺は、ジジイか! * 15:30 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          愛川欽也さん天欽

          0
            もう記憶もあやふやで何とも言えないが、生まれて初めてバイトをしたのが、高校の時だった。今日、訃報があった愛川欽也さんが初めて出店した天丼屋さんで、私は、初めて働いたのだ。
            覚えていることは、店長がうつみさんの弟で、サラダのドレッシングがうつみさんのオリジナルだったこと。
            あとは、失敗談ばかりでとてもここでは、言えない。

            KanG * 俺は、ジジイか! * 23:58 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

            最近のスマホ事情

            0
              今更であるが、生活の中にスマホが入り出して完全に依存している毎日。
              なんの抵抗もないのかと言えばそうでもなく、使い出した当初は、やたらいじくって慣れようと模索の毎日、気がつけば依存。
              買った以上は、使わないとという貧乏根性と時代に乗り遅れては、と思う流行りを追いかけてしまう先端恐怖症とが気持ちよく加速して今では、朝から晩まで使っている。
              ポケベルを持たされ、携帯電話に振り回されて拘束されることを嫌い、オフの日は、持ち歩く事を止め、自宅に置いて出かけた日もあったのに、今では、どこで何をしているか報告しているような毎日。
              もしかして、自分の生き方からの不安が、こんなカタチで現れたのか?と考えている。自分で書いてネットに上げているのは、自分の行動を自分で第三者の立場で見ることが出来てそれを確認する為にしていたのかと気づく。
              ハッ!
              KanG * 俺は、ジジイか! * 22:36 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

              インスタントだけどこだわる

              0
                JUGEMテーマ:趣味
                毎朝、コーヒーは欠かせないが忙しい朝は気づいてみたらインスタントになっていた。
                インスタントコーヒーの瓶の開け方が情報番組で時々クイズ形式で出されているのを見かける。
                気にしないと見逃してしまうような事なのだが週一でなくなる勢いで飲んでいるせいか、
                自分なりのコーヒーの開け方が確立されてきた。
                1、正面のラベルがある所を開ける。
                2、縁の部分は残す。
                3、必ずカッターナイフで開ける。
                4、扇型に開ける。
                KanG * 俺は、ジジイか! * 01:45 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                どんな形で、終わりを迎える。

                0
                  去年、東高円寺にラーメンの歴史を築いてきた老舗の名店が、その幕を閉じた。
                  閉店した記憶はなく、看板を女子美でみつけ、事実を知った感じである。なぜここに?という衝撃は、今も憶えている。
                  これで香貴苑 香蘭に続いて三軒目である。
                  お店は、なくなっても私の記憶にしっかりとお店の味の記憶は、残っています、と言いたい所ですが美味しかったという記憶だけが残るだけで残念ですがそれ以上の細かな記憶はない。

                  単純に世代交代といえば、その通りである、しかし同じ時代を共にしてきた者としては、これほど淋しい事は、ない。
                  経営者は、私の親の世代であるから、私としては、自分はまだまだという気持ちは、ある。
                  しかし、定年が定められていない私も彼らと同じ道を歩く可能性は、かなり高いというか、同じ道が待っているのは、間違いない。
                  少しでも記憶に残る仕事していきたいと思う気持ちにこの看板は、させられます。
                  ありがとう珍満!
                  そして、ありがとう香蘭!




                  KanG * 俺は、ジジイか! * 01:52 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                  増税前に気づいた事

                  0
                    インスタントコーヒーを日常よく飲む。
                    1月の終わりにスーパーや量販店に行くと2月から税抜き表示に変更しますとあちらこちらに書かれていた。
                    そしてこの頃から、いつもと同じ量にも関わらず私が買うコーヒーに、10g増量と表示がつくのだ。ひとつも量が増えていないのに不思議でならなかった。
                    2月上旬になるとコーヒーの安売りが始まり2月下旬には、10g増量のコーヒーは、売り切れた。
                    3月に入ると、今までよりひとまわり小さい90gのコーヒーが並んでいて安売りの価格から、元の価格になっている。
                    でも量が減っているのだから値上げである。
                    そして、更に[増税前にまとめ買い!]というセリフで、販売は、続く。
                    実質値上げは1月下旬に、済んでいて、今、売れば確実に値上げ分の儲けは、あり、4月に買い控えがあっても、3月のまとめ買いの時に値上げした物がまとめて買われているので問題なしというからくりに、最近気づいた。
                    値上げは、1月に終わっていたのだ。今、買っても値上げした物を5%の消費税で買ってるだけ、いくらも得は、なし。
                    やられた!
                    あとの祭り、ジャンジャン。




                    KanG * 俺は、ジジイか! * 22:08 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

                    パスモ紛失

                    0
                      十何年ぶりに落としてしまった。
                      落としたのはパスモ。
                      お金がチャージされているといっても、わずか320円なので、本当はもうどうでもよかったのだが、新宿に行ったついでに問い合わせたら、届けられているというのだ。見つかれば取りに行くしかないと思い、急遽飯田橋にある、遺失物センターに行った。
                      とても親切な対応で、ひとつも嫌な感じは、なかったが結構待たされた。
                      まさかの一日ががりだ。
                      パスモは、すぐに使用停止にしたのだが、どうもヨドバシカメラで買い物をした際に落としたようで、店員の方が拾い、交番へ。多分すぐに本人が取りに来ると思っていたと思う。
                      その後、取りに来ないもんだから警察に行ってしまった。
                      なんせ気づいたのが駅だから、途中で落っことしたと決めつけていたのがそもそもの間違いだった。
                      そして拾った人が絶対に中のチャージした分を使い切ると考えシャクに触っての行動が今回の一番のミスである。たかが320円くれてやるぐらいの気持ちが欲しかった。結果めんどくさい事に。ちっちゃい男である。
                      チャージした物を停止させ、再開するのに手数料が500円、更に再発行に500円、そして駄目押しにその日は、手続き上すぐにはできない、そのため翌日以降に再度手続き。
                      本当に何をやっているのだろう。
                      今年の秋に、50を迎えます。
                      バカは風邪をひかないのではなく、歳をとりませんというか、とれません。
                      疲れまくりの一日でした。

                      KanG * 俺は、ジジイか! * 14:27 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
                      このページの先頭へ