<< 今年の夏休み | main | くら寿司のストラップ2 >>

ヴィダルサスーン、我が師。

0
    先日、単館の映画館で、美容の神、カットのカリスマ、ヴィダルサスーンの生涯を描いたドキュメント映画を観た。
    美容師であるなら、是非観て欲しいし、私たち(美容師)の歴史がここから始まった事を感じて欲しい。
    渦中にいる時は、見えない。
    今日という日が、次にどう繋がっていくかなんて、小説でなければ、わからない。それでもみな毎日過ごしている。日々の積み重ねとはよく言ったもんで、確かにそうなんだが、必死にやっている時は、周りも、自分も見えない、当然のことだ。でもその後に良くも悪くも結果というものがついてくる。良かったのか、悪かったのか、幸せか不幸か、感じ方はみなバラバラで、失敗して幸せだと思う人は、いないが、あの失敗が今の幸せに繋がっているという人は、よく聞く。
    彼がいて、今の自分がいる。
    こんな形で繋がっている。
    今の仕事、今の生活、社会人として、なんとか世の中と繋げてくれたのは、彼の業績があっての自分であると気がつかせてくれた。
    成功者には、莫大な富と幸福感が手に入るが、それと同等の不幸と悲しみも味あわなければならないのも、また皮肉なものだ。
    尊敬と感謝でいっぱいになった日でした。
    ありがとうサスーン。
    少しかも知れませんが貴方の技術を私も継承しています。

    KanG * ワイルドハーツ 髪の事 * 11:09 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ