<< 入室可能?? | main | 2013.秋冬-セブンティーンアイスvol.3 >>

小さい秋の実り

0

    20年近くこの公園を知っているがまだ知らない事は、あるのだと、公園ガイドが出来る位、四季折々の公園の顔を観てきたつもりでいたし、誰よりも知っていたと思いきや、長〜く伸びた鼻をポッキリと折れた音がしました。
    葉が落ちて、枯れ木の様になった枝には、無数の柿。
    種なしブドウのデラウェア程の実をしていて、甘くて美味しいと、ウォーキングする方は、ドウダンツツジの上に落ちた小さな柿を頬張ると口々に甘いと言う。
    その種を、庭に埋めたら、枝が出て30センチ程になったという。
    ん〜まだまだ公園という人工の自然でありながら、生命の多種多様な強さを感じてしまう。
    季節ごとの見所ポイントを抑えていたつもりが勉強不足であります。
    原色の色をドォーンと見せてくれる良い季節になりました。






    KanG * 窓の外は、蚕糸の森 * 17:46 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ